さくら2008

2008年4月28日 (月)

ぐんまフラワーパーク チューリップと桜のライトアップ

前橋市柏倉町の「ぐんまフラワーパーク」で明日29日まで、夜間ライトアップ開催中。
ライトアップは21時まで。しかも17時以降は入場料無料です。

1

P4285279

P4285330

紫色のライトに妖しく浮かび上がるパークタワーとその周囲を彩るフラトピア大花壇。

P4285351

チューリップはピークを過ぎてしまいましたが、まだまだきれいに咲いているものが多いので十分楽しめます。

P4285344

八重桜は満開。

P4285313

400mの桜並木が光に浮かび上がる様は、それはそれは美しい。

P4285316

今日は夕食後にふらりと出かけてみたのですが、フラワーパークのライトアップは想像以上にきれいでした。
ライトアップは明日29日まで。是非お出かけ下さいませ。

P4285329

ぐんまフラワーパーク

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

満開! 白井宿の八重桜(渋川市)

渋川市白井「道の駅こもち」のすぐ近くにある『白井宿』
通りの真ん中を流れる白井堰に沿って植えられている八重桜が満開です。

P4265114

P4265000

P4265047

鎌倉時代から白井城の城下町として栄え、廃城後も六斎市の市場町として、さらに前橋、渋川、沼田、中之条の中間点という交通の要衝であることから三国街道の宿場町的存在として繁栄した白井宿

P4265027

P4265089

P4265060

24時間、車の流れが途絶えない国道17号線鯉沢バイパスのすぐ隣にある通りですが、つるべ井戸や白壁土蔵造りの趣のある家などが点在し、タイムスリップしてしまったかのような感覚になります。

P4265006

P4265022

P4265028

P4265031

P4265082

白井宿では明日27日(日)に『白井宿八重ざくら祭り』が開催されます。勇壮な武者行列(10:30~12:00)や六斎市(9:00~)などが催される予定。城下町や市場町として賑わった当時の様子がしのばれるお祭りになると思います。

P4265040

P4264987

P4265071

そして、白井宿のお花見のお供には、 地元、土佐屋金井製菓舗『白井城御殿もなか』

P4265094

最中はあんこと皮というシンプルな構成なだけに、誤魔化しの効かないお菓子だと思いますが、店主が胸を張り味に自信有りと言っていたこの最中、確かに美味しゅうございました。

P4265096 P4265106

さらに、道の駅こもちのソフトクリーム
地元産の子持茶を使った「抹茶ソフト」

P4265124

春限定の「さくら」

P4265121

それと「こもちたい焼き」もお勧めです。はい。

白井宿(全国都市緑化ぐんまフェアサテライト会場)

道の駅こもち (渋川市)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

満開! 渋川市総合公園

榛名東麓、伊香保温泉に近い渋川市総合公園の桜が満開です。

P4214711 

P4214720

渋川市総合公園は総面積57.2ha。陸上競技場、野球場、テニスコート、体育館などのスポーツ施設があり、芝生の広場や子供の遊び場なども整備されています。
園内にはソメイヨシノやエゾヤマザクラなど約3,000本の桜があり、渋川市を代表するお花見スポットとなっています。

P4214747

P4214758

P4214768

P4214722

エゾヤマザクラ(オオヤマザクラ)

P4214707

現在、桜まつり開催中で、体育館東レンガ通りと陸上競技場西通りでは夜10時までライトアップが行われています。

P4214735

レンガ通りのソメイヨシノははらはらと花を散らせ始めており、最高に美しい姿を見せています。

P4214746

総合公園桜まつり(夜桜ライトアップ)のご案内(渋川市)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

満開! 沼田公園

沼田市西倉内町にある「沼田公園」は沼田城本丸跡に整備された公園で、利根沼田地域を代表する桜の名所です。
園内には約250本のソメイヨシノがあり、今、見頃のピークとなっています。

1

P4164463

P4164449

P4164440

沼田市のシンボルになっている鐘楼

P4164414

沼田公園で見逃してはいけないのは「御殿桜」

P4164425

御殿桜が植えられたのは沼田城の天守閣が五層の雄姿を誇っていた頃。それから400年以上も沼田城下の人たちを見守ってきたエドヒガンです。

P4164424

御殿桜のスケールに比べれば私の悩みなんて、小さい、小さい。
見る人を勇気づけてくれる桜です。

沼田公園(沼田市)

沼田小学校の桜も見事でした。

P4164402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

満開! 渡良瀬川上流 黒保根運動公園&旧杲小学校

桐生市黒保根町、わたらせ渓谷鐵道水沼駅の隣にある「黒保根運動公園」には約300本のソメイヨシノが植えられています。

P4144348

P4144328

見頃のピークはやや過ぎていましたが、花びらが舞い散る様は何とも言えぬ美しさでした。

P4144318

そこより渡良瀬川の上流にあたる、みどり市東町地区では満開のソメイヨシノが見られました。
平成13年に廃校となった東村立杲(ひので)小学校。

P4144289

杲小学校は詩画家・星野富弘氏の母校です。

富弘美術館HP

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

満開! 大胡ぐりーんふらわー牧場

嶺公園で鳥見&花見の後、見頃を迎えている「赤城南面千本桜」に行こうかと思ったのですが、時間の都合上、嶺公園の近くにある桜の名所「大胡ぐりーんふらわー牧場」へ。

P4124058

P4124091

Sakura

前橋市滝窪町、国道353号線沿いにある「大胡ぐりーんふらわー牧場」は大きなオランダ風車が目印。

P4124062

広い敷地には約500本の桜が植えられています。場内には動物と触れ合えるコーナーや遊具などもあって家族連れで楽しめる場所です。
すぐ隣にある農産物直売所「さんぽ道」も見逃せませんよ。

P4124083

大胡ぐりーんふらわー牧場は、現在開催中の全国都市緑化ぐんまフェアのサテライト会場の一つです。

大胡ぐりーんふらわー牧場(前橋まるごとガイド)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末鳥見&花見(前橋 嶺公園)

今朝は嶺公園へ鳥見&花見に行ってきました。
若葉の緑がきれいで、散歩も気持ちがよい。

P4124127

P4124123

最近は鳥たちが冬の寒いときよりも近くに姿をみせてくれません。近くに来てもすぐに飛んでしまったり、枝の陰に隠れてしまったりとか・・・・。
で、やっと撮った今日の一枚はシジュカラですが・・・ピンぼけ(^^;)

P4124033

嶺公園で見つけた鳥
カイツブリ、カルガモ、コガモ、キジバト、カワセミ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、アカゲラ、ウグイス、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、ハシブトガラス、コジュケイ、カオジロガビチョウ

前橋市街地のソメイヨシノはすっかり散ってしまいましたが、赤城山麓にある嶺公園は今が満開。

P4124018

P4124101

P4124039

ミツバツツジも咲いていました。

P4124115

里山の雑木林のなか咲く紫色の花はドキッとするくらいきれいでした。

P4124111

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

散りゆく桜 & 元気に泳ぐ鯉のぼり

咲き始めて間もないまだ濃いピンク色に見える桜、満開の白い霞のように見える桜、はらはらと舞い散る桜・・・・。
桜(ソメイヨシノ)の美しさは、咲き始めから散りゆくまで、私たちの心をとらえて放しません。

高崎市浜川運動公園の桜

P40939081

まだ遠目には満開のように見えますが、地面には敷き詰められた花びらの絨毯・・・

P4093888

名残の桜・・・

P4093897

木に向かって小さな声で「ありがとう」と言いました。

浜川運動公園(高崎市)

*****************************

伊勢崎市堀下の「せせらぎ公園」の近くを通ったら、何百という沢山の鯉のぼりが元気に泳いでいました。

P4093915

この鯉のぼりは市民団体「堀下鯉のぼりを揚げる会」の皆さんによってせせらぎ公園から赤堀南小学校にかけての粕川河川敷に毎年揚げられています。

P4093923

鯉のぼりたちが赤堀南小学校の子供たちを応援しているように見えました。

せせらぎ公園(imap)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年4月 8日 (火)

満開! 吾妻川公園&小野上総合支所 (渋川市)

昨日から今日にかけて降り続いた雨は、前橋の桜にとって文字どおり花散らしの雨。

P4083821

3月26日に開花宣言のあった前橋のソメイヨシノは冷たい雨に打たれ、一枚、また一枚と散っていました・・・。花の命は短いです。

P4083840

散った花びらの美しさも桜の魅力ですね。

P4083834

そして、現在は渋川市あたりのソメイヨシノが見頃を迎えています。

渋川市金井の吾妻川公園

P4080312

P4080313

渋川市村上の渋川市小野上総合支所

P4080320

赤城南面千本桜は4月6日に開花し、現在南側が1~2分咲きだそうです。早ければ週末に見頃でしょうかねぇ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

満開! 佐久発電所 (渋川市北橘町真壁)

渋川市の桜の名所の一つ「佐久発電所」は現在満開、見頃のピークです。
導水管とサージタンクを囲むように約200本のソメイヨシノが植えられ、シーズンには多くのお花見客で賑わいます。

P4073780

「佐久発電所」は実業家の浅野総一郎氏が経営する「関東水力電気会社」によって建設された調整池式の水力発電所で、昭和3年の完成当時、東洋一の発電規模を誇りました。
昭和16年に電力の国家管理で日本発送電(株)に資本統合、昭和25年には東京電力に引き継がれましたが、佐久発電所の桜は今でも「関水のさくら」と呼ばれ親しまれています。

P4073792

P4073787

直径が人の背丈の3倍はあろうかという鉄管が桜に覆われ、銀色に輝く高さ約80mのサージタンクが彩られる景色は迫力と美しさを兼ね備えています。一見の価値有りです。

佐久発電所では昭和60年から63年に改造工事が行われました。サージタンクもその時に更新され、現在のものは2代目です。
太平洋戦争中の昭和20年7月、初代サージタンクは米軍のグラマン戦闘機による機銃掃射を受けました。被弾箇所は50にも及びましたが、職員一丸となって10日間で修理を完了、日本発送電本社から感謝状と15日分の給料に相当する金一封を贈られたということです。

P4073797

グッドぐんま【佐久発電所のサージタンク】

サージタンク
 調整池式発電所では、上流の調整池からの圧力導水管(水圧鉄管)が長いと、発電所が、地震・雷・その他の理由で急に止まった場合、鉄管の中を流れている水も急に止められ普通の運転での水圧より余分な水圧が鉄管にかかることになります。この現象を水撃作用(ウォーターハンマー)と言います。この余分な水圧を吸収する設備がサージタンクであり、これにより水圧鉄管の厚さを薄くできる等、経済的となります。
 また、発電所の運転は常に一定ではなく、使う水の量も増減し、これに応じて水の補給吸収を行う水槽の役割も合わせて持っています(この時の水位の変化を“サージング”と言います)

佐久発電所サージタンク諸元
  高さ     75.2m
  内径         12.5m
  板厚     9~65㎜
  鋼材重量  943.80t
  タンク容量 6,230立方メートル
  基礎の直径 35.0m
  基礎の高さ 8.2m
  基礎コンクリート量 5,400立方メートル

| | コメント (4) | トラックバック (0)