« トンボ 蜻蛉 とんぼ | トップページ | うなぎ »

2008年7月17日 (木)

コオニヤンマ

連日のとんぼネタですが・・・

早めに出勤し、まずトンボ池の様子を見るのが、このところの日課となっています。
朝は羽化間もないトンボたちが草に止まって休んでいる姿を見ることができます。
P7172874

今朝はコオニヤンマが姿を現してくれました。
P7172905

コオニヤンマという名前ですが、このトンボはヤンマ科ではなく、サナエトンボの仲間です。
P7172906
体はオニヤンマそっくりですが、止まる姿は違います。
オニヤンマはぶら下がるように止まります。

********************************

前橋市内の小中学校は明日で1学期が終了。夏休みに入ります。
富岡市にある県立自然史博物館では、企画展「フィッシング -魚の生態と人の知恵-」を開催中。
P7102073
夏休みにぴったりの企画展ですので、お見逃しなく!

企画展「フィッシング -魚の生態と人の知恵-」

 展示内容

|

« トンボ 蜻蛉 とんぼ | トップページ | うなぎ »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
トンボ池、名前の通りいろんなトンボが見られるのですね。早目の出勤、わかるような気がします

↓ショウジョウトンボの赤が見事ですね。

投稿: hana | 2008年7月18日 (金) 09時47分

>hanaさん

トンボは大好きな虫の一つです
写真も撮りやすいし・・・(^^;)
朝はトンボがまだ活発に動かずに、草に止まっていることが多いので、観察にはよい時間です。

投稿: こにタン | 2008年7月18日 (金) 21時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コオニヤンマ:

« トンボ 蜻蛉 とんぼ | トップページ | うなぎ »