« ヤマメとサクラ | トップページ | 全国都市緑化ぐんまフェア開幕まで あと29日! »

2008年2月28日 (木)

あづま養魚場のソースフライ丼(東吾妻町箱島)

県道35号・渋川東吾妻線(通称日陰道)を渋川市から吾妻方面に向かって走り東吾妻町に入って約1.3㎞行くと、大きなマスが目をひく『あづま養魚場』の看板。

P2279997

日本百名水の一つ“箱島湧水”に登る道の入り口にある『あづま養魚場』では、美味しい川魚料理が楽しめます。
名前で分かるとおり、養殖場直営の食事処。釣り堀も併設されています。

P2279993

塩焼き、唐揚げ、フライ、お刺身などがセットになったマス、ヤマメ、イワナの各種定食も当然美味しいのですが、ちょっとお手軽なランチにお薦めなのが「ますのソースフライ丼」(600円)です。

P2279985

1㎏を超すような大型のニジマスの切り身をフライにして、甘口のタレにくぐらせた具が丼に乗っています。見た目はソースカツ丼のようですが、さっくりとした衣を割ると中からふっくらとしたマスの身が顔をのぞかせます。

P2279989

このマスのフライは、地元の学校給食でも人気メニューになっているとか。

あづま養魚場のすぐそばには、ホタルの名所として有名な箱島ホタルの里があり、6月中旬ころからゲンジボタルの乱舞を見ることができます。名水の里箱島で“川魚料理&ホタル観賞”なんて、群馬らしい楽しみ方ですね。

あづま養魚場HP

地図

|

« ヤマメとサクラ | トップページ | 全国都市緑化ぐんまフェア開幕まで あと29日! »

「食べ物」カテゴリの記事

コメント

風情のある建物ですね。それにソースフライもとっても美味しそう。マスのソースフライ丼なんて今まで聞いた事が無いです。群馬ならではですね。食べてみたいなあ。(それに600円なんて安い! )
リンクを見たら色々美味しそうな川魚料理があるのですね。ます丼も美味しそうだし、何よりもますのイクラ丼! 食べてみたいです。

投稿: katokyo | 2008年2月29日 (金) 06時54分

>katokyoさん

ここは豊富な湧き水でヤマメやイワナも養殖していて、新鮮なお刺身や塩焼きが食べられます。
渋川から近いですので、機会があれば是非。
ホタルの時期には、あづま養魚場で夕食を食べてからホタル観賞というコースがお薦めです。

投稿: こにタン | 2008年2月29日 (金) 21時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47496/10819358

この記事へのトラックバック一覧です: あづま養魚場のソースフライ丼(東吾妻町箱島):

« ヤマメとサクラ | トップページ | 全国都市緑化ぐんまフェア開幕まで あと29日! »