« ふらんす市場のとろけるプリン | トップページ | お茶の大七の抹茶ソフトクリーム (前橋弁天通り) »

2007年10月13日 (土)

前橋まつり (2007)

今年で59回目を迎える『前橋まつり』。今日と明日の2日間、中心市街地で開催されています。
普段はちょっと寂しい前橋中心市街地ですが、まつりの期間中は大勢の人でごった返します。

Pa138360

Pa138403

Pa138348

Pa138310

Pa138322

Pa138326

Pa138362

この祭りのプログラムに小学校の鼓笛吹奏楽パレードがあり、市内の全ての小学校が参加します。今年は6年生の長女がこのパレードに出ました。

Pa138391

昨年の前橋まつりの記事にも書きましたが、普段の休日に祭りの時の1/10も人出があればなぁ~と思います。
中心市街地にはこれだけの人を集めるポテンシャルがあるんですから・・・。

Pa138406

前橋まつり (前橋市)

前橋まるごとガイド (前橋観光コンベンション協会)

**********************

小話
「お父さん、古そうなお店があるよ!」
「どこ?」
「ほら、あそこ」

Pa138411

「いや・・・・・、あれは古い店じゃなくて・・・・・・・」

|

« ふらんす市場のとろけるプリン | トップページ | お茶の大七の抹茶ソフトクリーム (前橋弁天通り) »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こにタンさん、こんばんは!
今日と明日ですか・・・!
14日、伊勢崎方面でも、小泉コスモスまつり・あかぼり小菊まつり・絣の郷交流まつりと目白押しです。
秋だ!祭りだ!という雰囲気ですね!

投稿: wisteria | 2007年10月13日 (土) 19時39分

にこにこって笑顔の可愛い娘さん
パレードに参加したんですね~
かっちょいい~
揃いの制服とスカーフ?
もう、子供制服フェチの姐さんとしては、孫がパレードに出ちゃってる状態みたいに興奮してます♪

投稿: 姐さん | 2007年10月13日 (土) 21時34分

こにたん・・・、前橋まつり初日はずばり「日本晴れ!」でしたね。これは珍しいかも・・・・。
明日は、鼓笛パレード2日目ですよ。うちの子もパレードです。そのあと、うちの町内も山車の市内巡行にでかけます。
表○1丁目の祇園囃子は、とてもゆっくりとした温和しい旋律ですよ。
子供は横笛(篠笛)とトランペットを両方こなす・・・。僕ら大人は、ようやく鐘に辿りついたのに・・・。

投稿: 同期のkj | 2007年10月13日 (土) 22時29分

私も明日行くつもりです~!!!
一人で行くので、どんな様子なのかと
ドキドキしていましたが、予習できてよかった♪
電車で行った方がいいですよね、やっぱり。
お神輿や山車もあって、豪華ですね。楽しみです。

投稿: 桐子 | 2007年10月13日 (土) 22時47分

>wisteriaさん

10月の各週末はイベントが目白押しですね
どれに行こうか迷ってしまいます。
小泉稲荷の大鳥居をバックにしたコスモスもきれいですね(^^)

投稿: こにタン | 2007年10月13日 (土) 23時02分

>姐さん

野球のユニフォームフェチだとは思っていましたが、若い子の制服も好きだったんですか?
“孫”は、いくらんでもオーバーですね(^^)
“姪っ子”くらいで勘弁しときましょう
今度お会いしたときは、子供に
“いっさきのおばちゃん”と呼ばせます

投稿: こにタン | 2007年10月13日 (土) 23時04分

>同期のkjさん

まちなかに住んでいると、山車があるんだねぇ
うらやましいです。
kjさんも山車に乗るの?

投稿: こにタン | 2007年10月13日 (土) 23時09分

>桐子さん

利根川西の駐車場に車を停めて無料のシャトルバスという手もあるのですが、結構混むようなので、桐生からは電車がスムーズだと思います。
記事にもリンクしておきましたが、
市のHPでスケジュールをチェックしてお出かけ下さい。
前橋まつり、楽しんで下さいね(^^)

投稿: こにタン | 2007年10月13日 (土) 23時13分

こにたん> うちの山車はお囃子とともに前橋で一番控えめというか、地味というか、モノトーンというか、温和しいんですよ。
 山車に乗るのは小三以上の育成会の子供達と大人が2~3人。山車のまわりに4人、舵取り二人、ブレーキ係1名。先導2名、進行1名、交通整理4名。
 引き手以外にも、こんなに人手が要るんですよ。
私はここ数年、汗だくになりながら舵取りをしています。パワステも何も無い。車輪と直結したただの鉄枠のハンドル。イメージはおじゃる丸の牛車が進化した様なもの。
 でも前橋まつりは、毎年確実に見物人は減っている。観光まつりじゃないから地元に人が楽しめるのが一番だと思う。
 でもみんな、立ってみるのが大変なのかな?とか、だんべえ踊りと鼓笛隊で十分なんかな?とかおもったりする。桟敷席でも設けたら…??お店が困るか…。

 やはりお祭りは参加するのがおもしろい。色々煩わしいことがあるけど。
 山車の引き手の少ない町もあり、毎年苦労しているはず。
 2ヶ月ぐらい、お囃子の練習があるけれど、周辺地域から子供達を公募しても良いのかも知れない。
 10人いれば2~3人はお祭り好きがいるはずだと、先達は言っている。
 私もそんな実感がある。祭り囃子が聞こえてくると「申し訳ないが気分が良い」

投稿: 同期のkj | 2007年10月16日 (火) 23時21分

>同期のkjさん

市の中心部は人口が減っているのだろうから、
人手も不足してくるだろうね。
私の育った地区は町の中心ではなかったので
山車を曳いたり、太鼓を叩いたりしている子達を
うらやましく眺めているだけでした。
来年の前橋まつりには、一丁目の山車を密着取材したいな。

投稿: こにタン | 2007年10月17日 (水) 22時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47496/8392718

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋まつり (2007):

» 前橋のビッグイベント:10月前橋祭り [前橋弱小ポータルサイト]
写真:祭りのメイン会場立川町通り、普段は閑散としていますが・・・ 概要  普段は閑散としている前橋の中心市街地が大都市並ににぎわう前橋3大祭りのひとつ、初市祭りが達磨、七夕が煌びやかな七夕飾りなのに対し神輿と踊りを中心に繰り広げられるこれぞお祭りと言う雰囲気が売りです。  個人的には2005年に前橋移住した直後、荷物の整理もそこそこ見に行ったお祭りで、町衆による神輿の雄大さに圧倒され、ある意味でこのサイトを作る原点になった…ともいえなくない祭りだけに思い出深いところです。 昨年の様子 前橋まつ... [続きを読む]

受信: 2008年10月 6日 (月) 22時57分

« ふらんす市場のとろけるプリン | トップページ | お茶の大七の抹茶ソフトクリーム (前橋弁天通り) »