« 秋のにほひ & しらすアユ | トップページ | 道の駅こもちの「こもちたい焼き」 (渋川市) »

2007年9月27日 (木)

神 共にいまして

職場の先輩がお亡くなりになり、今日葬儀が営まれました。
早過ぎる死が無念でなりません。

難しい病気でしたが、自分の病状について冷静に分析し、病魔と戦われていました。
手術後の経過は良好と聞いていただけに、突然の訃報に接したときには驚くだけでした。

葬儀はキリスト教式で行われました。
聖歌を聞いていると先輩の顔が浮かんできて、涙が溢れてきました。

    昭和27年4月16日 誕生
    平成19年9月24日 召天
                         55歳

ありがとうございました
さようなら

P9277369

神 共にいまして 行く道を守り
天の御糧もて 力を与えませ

また会う日まで また会う日まで
神の守り 汝が身を 離れざれ

荒野を行く時も 嵐吹く時も
行く手を示して 絶えず導きませ

また会う日まで また会う日まで
神の守り 汝が身を 離れざれ

御門に入る日まで 慈しみ広き
御翼の陰に 絶えず育みませ

また会う日まで また会う日まで
神の守り 汝が身を 離れざれ

|

« 秋のにほひ & しらすアユ | トップページ | 道の駅こもちの「こもちたい焼き」 (渋川市) »

「その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。