« 旧時報鐘楼 (伊勢崎市曲輪町) ~県内最古の鉄筋コンクリート建造物~ | トップページ | くるみそば (信濃路うさぎや) »

2007年1月11日 (木)

豊秋そば みゆきだそば工房(渋川市行幸田)

昨年秋に素晴らしい景色を楽しませてくれた渋川市行幸田のそば畑。その畑で収穫されたそばを味わえるのが「みゆきだそば工房」です。渋川市行幸田地区のそばは「豊秋そば」と呼ばれています。豊秋というのは昭和29年の渋川市誕生以前、この辺りが豊秋村だったことに由来します。「豊秋」ってイイ地名ですよね。豊かな実りの秋を連想させます。

「みゆきだそば工房」はJAの「みゆきだ直売所」の敷地内にあり、地元の女性グループ「二・八の会」によって運営されています。(簡単に言えば地元の母ちゃんの味が楽しめるってことです)。

Img_5059 もちろん手打ち

Img_5072

ここに寄った日は結構寒かったので、温かい天ぷらそばを食べたいとも思ったのですが、そばの味を楽しむにはやっぱ「もり」だろ、と通のフリして「おおもりそば」(600円)を注文。それから天ぷら(80円)も。

Img_5068

そば粉8割、小麦粉2割の二・八そば。そば粉はもちろん、小麦粉も地元産100%です。そばを運んでくれたお母さんに「このそばは行幸田でとれたものですか?」と聞いたら「そう、小麦粉だって地元だよ」って、少し得意そうに答えてくれました。地元の食材に誇りをもっていらっしゃるのでしょうね、ステキです。

Img_5071

コシのあるやや硬めのそばは私好み。おいしい豊秋そばを楽しめました。

みゆきだそば工房では生そばの販売やそば打ち体験もやっています。(詳しくはそば工房にお問い合わせ下さい)

みゆきだそば工房
■住所 渋川市行幸田51-1
■営業 9:00~15:00
■定休 木曜日
■電話 0279-25-3981

みゆきだそば工房(JA北群渋川直売所マップ)

|

« 旧時報鐘楼 (伊勢崎市曲輪町) ~県内最古の鉄筋コンクリート建造物~ | トップページ | くるみそば (信濃路うさぎや) »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

 みゆきだそば工房。先にご紹介いただきましたので、対抗馬の赤城は深山そばを提供するおそば屋さんへ行ってきました。
 ぜひ、二八そばで食べ比べてコソッとご報告ください。どちらがお…/(~.~)/…。
 こちら、そば処はとりさんは、深山でも上の方の霧が掛かる所で栽培されたものを使っているそうで、深山そばのなかでも上等のものを使っているようです。

投稿: お宝調査団 参号 | 2007年1月14日 (日) 23時46分

お宝調査団員参号さん

そば処はとりの情報ありがとうございます。
おいしそうな蕎麦ですね。
私はグルメではないので、食べ物ネタの時はいつもコメントに苦労するのですが、
こんだ、行ってみます。
深山そばっていう名前も魅力的です。

投稿: こにタン | 2007年1月15日 (月) 17時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊秋そば みゆきだそば工房(渋川市行幸田):

« 旧時報鐘楼 (伊勢崎市曲輪町) ~県内最古の鉄筋コンクリート建造物~ | トップページ | くるみそば (信濃路うさぎや) »