« ペヤング ソース焼きそば | トップページ | ぐんまのマスコット ゆうまちゃん-Ⅱ »

2006年3月23日 (木)

前橋公園さくら速報(第6報)

3月23日(木) 7時58分現在の前橋公園におけるサクラの状況をお伝えします。

Img_1364

サクラの語源

  • サクラ=サ+クラ
  • サ=穀物(稲)の精霊
  • クラ=神の座す場所

∴サクラ=春になり穀物の精霊が最初に降臨する場所

|

« ペヤング ソース焼きそば | トップページ | ぐんまのマスコット ゆうまちゃん-Ⅱ »

「ぐんまの場所・施設」カテゴリの記事

「植物」カテゴリの記事

コメント

この説はあまり有力ではないのですが・・・。

単純に「咲く」に接尾語の「ら」が付いたものが名詞になったという説のほうが有力です。

何時だかこにタンが拙HPに書き込んだ和歌
「しきしまの やまとごころを 人問はば 朝日に匂ふ 山桜花」ですね!

サクラは山桜に限りますね。でも群馬にはヤマザクラ自生せず細かい分類で行くとカスミザクラになるのですが・・。

投稿: 群馬のさくら守 | 2006年3月23日 (木) 23時57分

群馬のさくら守さん こんばんは
言語学的には、さくら守さんのおっしゃることが正しいと思います。
でも、サクラの花には「精霊の神秘的な力」或いは「魔力」があると思いませんか?さくら守さんもその「魔力」に取り憑かれていたのでは?
さくらの語源・精霊説のほうが、面白いじゃありませんか。

投稿: こにタン | 2006年3月24日 (金) 00時49分

面白いという面からは「コノハナサクヤ姫説」のほうが私は面白いなぁと思いますよ。

サクラの語源は10程度は説があるから大変です。

投稿: さくら守 | 2006年3月24日 (金) 05時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47496/1140791

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋公園さくら速報(第6報):

« ペヤング ソース焼きそば | トップページ | ぐんまのマスコット ゆうまちゃん-Ⅱ »